クレジットカードってどんなカード

常に現金払いの人が敬遠しがちなクレジットカード。実際どんなカードかわからないという人の多いのではないでしょうか。今日はそんな方の為にクレジットカードについていくつかあげていきましょう。まずこのカードは買い物などした際、現金がなくてもこのカード一枚で支払いをする事が出来ます。また、使えば使うほどポイントがたまったり、付帯サービスが付いてきたりと、使い方によってはお得になります。またカードで支払った分の支払いは、一括払いにしたり分割払いにしたり、リボ払いにしたり、様々な支払い方法があり、より自分に合った支払い方法を選ぶ事が出来ます。ただし一括払いであれば金利はかかりませんがリボ払いなどにしてしまうと金利が発生してしまうので注意が必要です。それぞれの利用の仕方によってはプラスにもなる便利なカードです。

クレジットカードの支払い方法

クレジットカードには様々な支払い方法があります。最も一般的なものは一括払いです。毎月使用した金額の分を月に一度一括で支払いをします。この方法であれば手数などもかかりません。次に分割払いです。使用した分の金額を何回かに分けて支払っていく方法です。2回までは無料で後は手数料や金利がかかってしまう場合があるので注意が必要です。つぎにリボ払いです。この支払い方法を月々の支払金額を一定にすることが出来ます。たとえば1万円のものを買って、月々1000円のリボ払いにすると10回に分けて支払いが行われます。この場合、金利や手数料がかかってしまうので注意しましょう。他にはボーナス一括払いがあります。ボーナス時に一括で支払う事が出来ます。この場合は金利や手数料は発生しません。このようにクレジットカードにはいくつか支払方法があるので自分に合ったもので支払っていきましょう。

海外でクレジットカードを使用するには

クレジットカードを海外に持っていくと大変便利です。現金を沢山持っていかなくても済むので安全です。では、海外で使用するにはどのようにすれば良いのでしょうか。クレジットカードは、現地でそのまま支払いをする事が出来ます。日本と使い方は同じです。また現地のATMも利用する事が出来ます。手持ちの現金がなくなった場合、現地のATMでお金を引き出せば、現地の通貨で引き出す事が可能です。現金がなくなる恐れがある場合や、長期的に海外に行くことになった際など、一枚持っていくと安心です。やはり海外にいくのに、現金を多く持っていかなければいけないとなると安全面でも不安になってしまいますよね。大金を鞄の中に入れておくわけにもいかないし、そんな時にカード一枚で済むクレジットカードがあれば不安を解消出来るので便利です。